千駄ヶ谷「ホープ軒」駐車場・メニュー・2階席情報!まずい?美味しい食べ方はある?

東京都
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、たびブロガーのmiyaです。

本日は、東京都渋谷区にある「ホープ軒 千駄ヶ谷店」について紹介させていただきます。

昭和35年の創業当時から変わらず、背脂入りラーメンが人気のラーメン屋さんで、ネギ入れ放題が魅力ですね。

すぐ近くに国立競技場、明治神宮野球場、東京体育館といったスポーツ施設があり、その後ホープ軒に寄る人も多いでしょう。

本記事でわかること

アクセス
駐車場
メニュー
2階席の様子
食べた感想
おいしい食べ方
※現在と情報が異なる場合がございますがご了承ください。(訪問:2023年9月)

24時間営業なので、いつでも好きな時間にラーメンが食べられるのが魅力的ですね。

ホープ軒のラーメンは背脂が入っているため、背脂好きにとってはたまらないでしょう。

3階席まである大きな黄色い建物が特徴的なホープ軒。

1階:立ち食い席
2階:カウンター席
3階:テーブル席
お一人様はもちろんのこと、家族で来られる方もいるはずです。
すぐ近くに国立競技場があり、帰りにホープ軒でラーメンを食べて帰るという人が多いかもしれませんね。

飲食せずトイレ使用のみの方は、1回100円と有料になっています。

スポンサーリンク

アクセス(行き方)

JR千駄ヶ谷駅からホープ軒までは、600mで徒歩8分の距離です。

ホープ軒の近くには駅がいくつかあり、近い順に並べると↓

  1. 都営大江戸線「国立競技場駅」
  2. JR「千駄ヶ谷駅」
  3. 東京メトロ副都心線「北参道駅」
本記事では、JR千駄ヶ谷駅からのアクセスについてご紹介します。

千駄ヶ谷駅の改札を出て、正面の通りを進みます。
左手に東京体育館がありますね。

約200m直進すると見えてくる「東京体育館前」という信号を左折します。

さらに200mほど直進すると、「東京体育館」という信号に突き当たるので右折します。
正面には、国立競技場が見えますね。

「観音崎」という信号の先に黄色い看板が見えてきます。

ホープ軒到着です。

JR千駄ヶ谷駅からホープ軒までは、徒歩7分でした。

ラーメンを食べるまでの軽い運動になりましたね。

お店の前は豚骨の獣臭がするため、人によっては食欲がそそられるでしょう。

スポンサーリンク

駐車場

「ホープ軒 千駄ヶ谷店」には、専用駐車場がありません。
そのため、車でアクセスした方は、店舗前のパーキング・メーターを利用する必要があります。
路上駐車する形でのご利用となります。
利用時間:9:00~20:00
駐車時間:60分以内
料金:300円
駐車後、すぐに料金を支払う必要があります。
枠から車体がはみ出た車は、駐車違反となりますのでご注意ください。
時間超過も注意が必要です。
スポンサーリンク

メニュー


お店の外にある券売機で食券を購入後、入店する必要があります。

食券機は入口の両サイドにあります。

左側の券売機がこちら↓

右側の券売機はこちら↓

ラーメン 950円
チャーシューメン 1,250円
モヤシラーメン 1,100円
メンマラーメン 1,150円
ワンタンメン 1,250円
ネギラーメン 1,100円
大盛りラーメン 1,100円
大盛りチャーシューメン 1,400円
味付玉子 100円
小ライス 100円
ワンタンスープ 1,200円
缶ビール(350ml) 350円

※2023年9月時点

メニューが豊富ですね。

英語のメニューもあることから、海外の方にも人気のあるお店ということでしょうか。

お一人様につき一杯のご注文が必要です。

ただし、小学生以下のお子様は除きます。
2階席を希望する方は、食券を1階の店員さんにお渡しください。

食券は、ラーメン屋でたまに見かける色の付いた札となっています。

今回は、ラーメン(950円)と味付玉子(100円)を注文しました。

ホープ軒は時間帯によっては混雑するようで、食券を購入した後にガードレール沿いに1列に並ぶこともあります。

スポンサーリンク

コールはある?

ホープ軒は、食券を渡す際にコールがあるお店なのでしょうか。

結論から述べますと、コールはありません。
しかし、ホープ軒のHPによると、背脂に関しては、多めや少なめなどの調整が可能です。

お店側から背脂の量について聞かれることはありませんが、こちらから伝えることは可能ですね。

コールとは、ラーメンの好みについて答えることです。

二郎系ラーメンや家系ラーメン屋などで聞かれる事が多く、アブラの量、麺の硬さなどをコールします。

スポンサーリンク

店内の様子(2階)


今回は、2階席を利用しました。

朝7:00ということで、2階席にはお客さんがほぼいません。

2階はカウンター席となっており、20席あります。

窓際に座ると、国立競技場が見えますね。

1階は立ち食い席となっており、5割ほど埋まっていました。

朝だからかサッと食事を済ませたい人が多かったのでしょうか。

店員さんからは1階席か2階席かは聞かれませんでしたのでご注意ください。

2階に上がってすぐ右側におしぼりがあるので、必要な方はお取りくださいね。

今回は、朝だったからか3階席はご利用できませんでした。
3階席はテーブル席となっており、2人がけ、4人がけテーブル席がそれぞれあります。

2階席、3階席をご利用の方は、1階の店員さんに食券をお渡しください。

スポンサーリンク

食べてみた!


ラーメン(950円)と味付玉子(100円)を注文しました。

背脂の量は変更していませんが、スープの上に想像以上に浮いているのが見られました。
背脂好きにはたまりませんね。

今回は朝ラーなので、背脂がクドいかと思いました。

しかし、そのようなことはなく、体にしみ渡るおいしさでしたね。

豚骨醤油ベースのあっさりとしたスープが影響しているのでしょうか。

自家製中太麺は、スープに良く絡みます。
ウマい!

味付玉子は、固茹でなのでスープがしみてとてもおいしいです。

半熟の味玉も好きですが、固茹でも気に入りました。

ラーメン屋の飲み物といえば水ですが、千駄ヶ谷のホープ軒は違いました。

なんと、ジャスミン茶が無料で飲み放題という凄さ!
ジャスミン茶は健康に良さそうなので、背脂入りラーメンを食べても罪悪感が薄れます。

女性客には特に嬉しいサービスですね。

卓上調味料はこちらです。
ブラックペッパー、豆板醤、にんにくをご利用できます。

ホープ軒といったら、ネギ入れ放題が魅力ですね。


ざるに入ったネギが提供されます。

1人前にしてはとても多いので、ネギ好きにはたまりませんね。

背脂がこってりしていると感じても、ネギを入れれば食べやすくなります。

ジャスミン茶といいネギ入れ放題といい、今の御時世でこのサービスは凄すぎますね。

スポンサーリンク

ホープ軒はまずいのか?

ホープ軒の口コミを見ていると、まずいという意見も見られました。

好みは人それぞれなので、まずいという意見があってもおかしくありません。

ホープ軒は歴史が長くて知名度が高いお店であるため、様々な意見が見られることでしょう。

私は、ホープ軒のラーメンはおいしいと思いました。
背脂入りなのにこってりすぎず、昔懐かしい感じのラーメンが最高です!

創業が昭和35年ということで長年営業しており、行列ができるほどのお店であることから人気店であることは間違いないですね。

おいしいと思っている人が多いことでしょう。

スポンサーリンク

ホープ軒のおいしい食べ方はある?

ホープ軒といったら背脂が特徴的です。

背脂を求めている人が来店されると思っています。

常連さんと思われる人の口コミを何件か拝見しましたが、「背脂多め」がオススメとのことです。

口コミ+主観によると、下記がオススメですね。↓

背脂多めをコール
ネギをどっさり投入
にんにくでガッツリ系に
ブラックペッパー投入でパンチを効かせる

気になる方は、ぜひやってみてくださいね。

ホープ軒のラーメンを食べるとお腹壊す?

私はお腹を壊しませんでした。

しかし、人によっては背脂の影響でお腹を壊す人もいるかもしれませんね。

お腹を壊す人は、常連さんというより初来訪した人が多いと予想しています。

当日のお腹の調子を考えて食べに行ってくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 最寄り駅が複数あり、アクセス良好
  • 専用駐車場はないが、お店の前のパーキング・メーターを利用可能
  • ネギ入れ放題のお店で、背脂の量をコールして調整できる

最後までご覧いただきありがとうございます。

近くに明治神宮の清正井があるので、セットで訪れても良いかもしれませんね。

清正井への行き方情報!場所はどこ?手を入れるのはタブー?
国内だけでなく海外からの観光客も多数訪問する有名パワースポットです。 2010年頃にメディアで放送されたことで人気が出ました。 景観維持のため、マナーを守って見学しましょう。 本記事では、行き方、混雑状況、タブー、ご利益などについてご紹介します。

コメント

  1. もう30年食っているけどまだ初心者 より:

    2023年9月時点情報とのことですが、9月末(確か9月28日)に券売機が新調され、コード決済やICカード対応、紙式の食券に変更され、それに伴って各種運用も変わっています。
    10月10日時点でまだ若干の手探り&試験運用的な状態で、本記事はタイミングが良くも悪くも長年のプラ食券から紙食券への移行前後が垣間見える情報になっています。
    初めてや久々にいく方は、『この記事の情報は更新前のもので今は一部異なる』事は念頭に置いておくとスムーズです。
    変更は千駄ヶ谷のみで、野方店は旧スタイルのままです。

タイトルとURLをコピーしました