「PICO」江の島でピザの食べ歩き⁉しらすピザをテイクアウト!

神奈川県
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、たびブロガーのmiyaです。

本日は、神奈川県藤沢市の江の島観光の食べ歩きにオススメなピザ屋である「PICO」について紹介させていただきます。

江の島は食べ歩きスポットが多くにぎわうところです。

なんと、ピザをテイクアウトして食べ歩きができるお店がありました。

熱々できたてのピザが提供されるので満足できること間違いなし!

本記事でわかること

店舗情報
PICOテイクアウトメニュー
しらすピザを食べてみた感想
PICOの口コミ
※現在と情報が異なる場合がございますがご了承ください。(訪問:2023年5月)
スポンサーリンク

「PICO」江の島でピザの食べ歩き⁉

住所神奈川県藤沢市片瀬海岸1-11-30
営業時間平日:11:00〜22:00(L.O.21:00)
土・日・祝:11:00〜23:00(L.O.22:00)
駐車場なし
公式 HPhttps://www.pico-enoshima.co.jp/

お店は、江の島内にあるわけではありません。

江ノ電「江ノ島駅」からすばな通りを南下し、徒歩約3分のところにあります。

詳しくは、江ノ島駅から江の島までの行き方の記事をご参考ください。

【アクセス】江ノ島駅から江の島までは徒歩15分⁉行き方を解説!
江ノ島電鉄を利用した場合、江ノ島駅が最寄駅となります。 江ノ島駅からは道順がわかりやすく、徒歩約10分で江の島まで行けます。 江の島は車がなくてもアクセスしやすい観光地です。 本記事では、江ノ島駅から江の島への徒歩での行き方をご紹介します。

江ノ島駅を利用する方は、江の島へ行く途中に立ち寄れるのが良いですね。
お店の外観はピザ窯を意識しているのか、おしゃれな見た目です。

もちろん店内でもお食事できますが、今回はピザのテイクアウトをして食べ歩きしたいと思いました。

テイクアウトする方は店内には入らずに、お店の左に見える窓口で注文できます。

窓口にはピザの食品サンプルがあり、実際の見た目や大きさがわかります。
テイクアウトの場合、持ち帰り用と食べ歩き用で容器の形状が違いますね。

スポンサーリンク

PICOテイクアウトメニュー

テイクアウト専用メニューが窓口に書かれていました。

マルゲリータ 600円
クワトロチーズ 700円
ジェノベーゼ 650円
シラス 650円
湘南生ハム 700円

テイクアウトメニューは5種類で、どれもおいしそうです!

お手頃価格なのが良いですね。

店内で食事する場合は、パスタなどのメニューもいただけます。

スポンサーリンク

しらすピザを食べてみた!

5種類あるテイクアウトピザからしらすピザ(650円)を注文しました!

江の島はしらすが有名ですからね。

今回は、食べ歩き用の容器を選んだので食べやすいです。

注文してから焼いてくれるようなので、少々お時間がかかりました。

テイクアウトの場合、食べ歩きもできるということなので手のひらサイズでかわいらしいです。

そして、焼きたてなので熱々でした!

普通のピザと違い、耳から食べるのが特徴的ですね。

しらす、チーズ、トマトソースということで、シンプルなピザですがとてもおいしいです。

また、ピザの耳がモチモチで本格的!

しらすは大きめでふっくらしていました。

待ってでも食べたい、かなり満足度が高いピザだと思います。

他のメニューのピザも食べたいと思いました。

スポンサーリンク

PICOテイクアウトピザの口コミ

  • 500度に達する特注石窯で焼きあげるため外はカリッ!中はモチモチ!一度食べたら病みつきになること間違いなしです。
  • ピザ生地の焼けた香りが香ばしい。トマトソースも、フレッシュな味わいで、私の好みのソースだった。
  • 直径13センチのピザをテイクアウト出来て、お店の方がお優しい。
  • 江ノ島周辺に遊びに来た際はいつも立ち寄ってます。
  • 人気店で休日は待ち行列ができています。

テイクアウトが人気のようで、江の島観光する際はぜひ立ち寄りたいですね。

ピザがおいしいだけでなく、店員さんの接客が丁寧なところもうれしいポイントです。

まとめ

  • 手のひらサイズのピザをテイクアウトできる
  • テイクアウトピザは5種類で600円~700円
  • ピザは注文してから焼き始めるので、熱々のできたてが食べられる

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました